てぃんくる先生 新作版画情報

版画情報 2018.08.17

ついに8回目を迎えることになった神絵祭。

毎年素晴らしい版画作品を準備いただけるてぃんくる先生ですが、

今年の作品もまたこれまでとは一線を画す一作が登場です!

版画の進化を体現するてぃんくる先生の世界を楽しみにしているファンの皆様に

今回の作品について、ほんの少しだけお教えしちゃいます。

 

―今回の作品のテーマを教えてください。

 

タイトルの意味自体はフランス語で『お菓子のネコちゃん』『お菓子のうさちゃん』になります。

 (注:作品タイトル/FRIANDISES CHATON、FRIANDISES RAPINOU)

ちょっと素敵なおやつタイムと『可愛い』の融合がテーマです。

 

―いつも細やかで繊細な仕上がりですが、今回のこだわりポイントは?

『お菓子の部屋』感を出すために、アイシングクッキーやチョコレートなどを

いかに可愛くそして、おしゃれに魅せるかに拘りました。

あと、この作品は2~3月に描き下したのですが、春はついスイーツを描いてしまいます。

 

―特に苦労した点は?

 

いかにおしゃれで可愛い色の組み合わせができるかは大変でした。

背景はクッキーだけど、かわいすぎるし、物足りないかなと感じたので

シャープなイメージの窓を追加しました。

 

―ではそこを特に見なくてはですね!

 

そこは勿論ですが、女の子の靴が脱げて

だらっとしている感じも見てほしいです(笑)

            0103_Friandises-Lapinou0102_Friandises-chaton

PAGETOP