★てぃんくる先生版画新作『BIANCO MADREPERLA』

版画情報 2017.09.12

bianco madreperla2

これまで神絵祭では版画的な意味でも様々な挑戦をしてきました。

作家が紡ぎだす世界観と最新の技術の融合により記憶に残る多くの作品が生まれています。

今回の新作『BIANCO MADREPERLA』もそんな作品の1枚。

まずは作品そのものについて伺いました。

 

―作品のテーマを教えてください。

月夜の花嫁です。

―タイトルの由来は?

’MADREPERELA’はイタリア語で真珠層という意味なのですが、

今回の絵柄を描くにあたって、真珠をテーマにしたものを隠して散りばめているんです。

―作品でここはこだわったという部分は?

ガラス玉が浮かんでいたり、髪やドレス、ベールがたなびいている空気感には本当にこだわりました。

―苦労した部分も多いのでは?

描いても描いても終わらないドレスが大変でした。

―ご覧いただく皆様にメッセージをお願いします。

物語性を詰め込んだので、それを見つけながら世界を楽しんでいただけると嬉しいです。

 

コメントを伺っている間、何度も先生は『想像してほしい』という言葉を繰り返していました。『絵』に込められた『物語』を見つけに是非会場に足をお運びください。

PAGETOP